タグ:ポチ袋 ( 1 ) タグの人気記事

犬も歩けば

 休日、ぶらぶらしてたのですが、入った店でつい・・・

〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_15463752.jpg
  (買っちゃいました)

  いや、ものすっごい高級酒とか、そういうものではないのですが、美味しいんですよ、これ。
 GLENLIVET(グレンリベット)「http://www.theglenlivet.jp/」というシングルモルトウィスキー。


  私は浪人経験がありまして、一時期御茶ノ水の駿台予備校に通っていたのですよ。
 成績はいまいち(^^;ォィでしたが講師控え室で先生と話すのが好きでして、
 授業内容以外でも、土地の文化の事や英語の発音が与えるイメージのずれなど、
 色々と勉強させてもらってました。

  大学が決まり、報告へ言った際、英語講師のF先生(駿台生にはおなじみ♪)が
 「じゃあお祝いに」と近くにある「山の上ホテル(http://www.yamanoue-hotel.co.jp/index_jf.html)」
 のバーへ連れて行ってくれました。このホテル、御茶ノ水界隈には出版社が多く
 作家が缶詰にされたりすることでも有名なのですが、大きすぎず、嘘臭くなく、
 丁寧で落ち着いたサービスでも有名な、老舗の部類に入る良いホテルです。
 明治大が高層ビルに立て替えてしまいましたので、周囲の雰囲気が昔ほど
 落ち着きがなくなってしまったのは残念な所。昔の校舎は裏側から見ると結構良かったんですが・・・。


〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_167855.jpg
  (開封済みで、ごめんなさい)
 
  初めて飲んだ 「バーでのちゃんとしたウィスキー」 がこれでした。スコッチについて、
 作り方や文化背景まで色々教えてもらいました。
 ロックで頂きつつ、「あぁ、俺、がんばろ・・・」と、自分の中で時間の区切りがついたのを今でも覚えています。
 予備校生だと、どうしても一緒にがんばっていた奴が希望の学校に行けなかったりと、
 学生なりに「あとが無い」状況だったりしまして、仲間同士でも、無駄に学生生活(時間)を送らないと
 誓い合った記憶もあります。
 職場も新しくなり、気持ちの入れ替え、というよりも弾みをつけるために買っちゃいました。
  う~ん、我ながら安上がり、でも、こういうのって誰にでもありますよね?
 
  お酒自体は量販店で買えば2~3千円代で手に入ります。日本(東京)は特に、物の価値よりも
 需要と供給のバランスで露骨に値段が決まりますので、いい物も普通に手に入ったりします。
 シングルモルトだとグレンフィディックが有名になっており、バー以外でも
 ダイニング系のレストランや居酒屋でも見るようになりました。当然その分値段も上がってます。
 あくまで私の好みなのですが、グレンフィディックほど素っ気無くないですし、飲みやすく、
 柔らかく、くどくない。香りも甘すぎないフルーティな感じ?とでもいうのでしょうか。
 ウィスキーにためらいや苦手意識がある人にもお勧めです。
 ロックグラスにいれて、少し氷が溶けだした頃など、ウィスキー初体験には是非。
  慣れてくるとラフロイグやオールド・パー(これはブレンデット)のようなガツッと来る奴も素晴らしいのですが(^^
 まぁ、それはまた、別のお話し


  そしてこっちは、
 〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_1655018.jpg

  ポチ袋、2007年版。いや、親族多いもので。
 新宿、モザイク通りの入り口近くに「かまわぬ(http://www.kamawanu.co.jp/top.html)」という
 デザインの良い手ぬぐいを多く置いている店があります。一枚600~1000円くらい、
 写真の柄はたしか「ひしめき瓢箪」だったかな。そのお店で今年のポチ袋は決定。
 こういう、ちょっと買いたくなるような店は便利ですね。紙の包装ばかりではつまらないので
 手ぬぐいで綺麗に包んで送ったりすると喜ばれたりしますよ。(年配の方にはまずいかもしれませんが)

  さて、失礼して、もう一杯頂いてきます♪
[PR]
by hammock_life | 2007-01-08 17:21 | 出来事