カテゴリ:出来事( 12 )

  ほたるのひかり


  たまの休みにごろごろしてるのもいかんですな・・・ということで、
 今日は久々に、散歩がてら写真を撮ってました。

 〔 TAMRON ASPHERICAL LD 28-300mm F3.5-22 IF 〕
b0101841_23433996.jpg
   (西新宿 京王プラザホテル ※写真は過去イメージ♪)

  用事済ませがてら新宿をぶらついてたんですが、
 「カシャ、カシャ、カシャ、ガチッ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ガチ?
 撮りたい日に限って、我が二代目は見事にリタイアしてくれましたとさ。コンチクショー

  まあ5年位はずっと鞄の中に放り込まれてて、かなり酷使してきましたからね。
 よくやってくれたというのが正直なところ。
 「世代交代かー」と、新宿のNSビルでコーヒー飲みながらデカ時計をみて検討すること数分。
 せっかくカメラ屋(しかも中古屋)の多い西新宿にいるんだし、 このまま新しいのを買って帰る事にしました。


  やっぱりこんなのとか↓、買うならデジカメだよなー・・・と、
b0101841_23591330.jpg
 「ペンタックス系ならレンズ流用できるしね」とか、「先月も残業多かったから大丈夫☆」とか、
 自分への言い訳もしっかり完了しつついざお店へ。

  「あ、これほしい」

  15分もかかりませんでした・・・。いや、どうなのそれって。
 はい、これが三代目です。↓
b0101841_011659.jpg
 ごめんなさい、ごめんなさい。思いっきりアナログで、マニュアルで、しかもニコンかよ! みたいな突っ込みは無しでプリーズ。

  最初はデジカメを見てたんですけどね、こうしっくりこないって言うか、
 手に合わなというか。多分使ってればすぐに慣れるんでしょうけど。
 それで近くに並んでたこれとペンタックスのLX(これもアナログ)を触ったのが運のつき。
 ああ、もうこれだなーとあきらめつつ、一生懸命自分にいい訳開始。
 
b0101841_02152100.jpg

  ①自分がとってる写真は失敗してもOKなメモ写真ばっかり。(←臆病者)
  ②デジカメも性能が出揃ってきたからもうちょっと待ったほうが名機が安くなる。(←せこい)
  ③いつも鞄に放り込んでおけるのが重要。(←たしかに)
  ④ニコンって使ってみたいじゃない。

 そんな私を、店員は確かに笑ってた。  

  そんなわけで、カメラ買い換えました。
 ニコンのNEW FM2というカメラです。
 50mmのf1.4 と 28-300のSIGMA DGを買ったんで構成は前とおんなじ。
 またぽつぽつと、写真上げてきます。
[PR]
by hammock_life | 2007-08-20 00:39 | 出来事

犬も歩けば

 休日、ぶらぶらしてたのですが、入った店でつい・・・

〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_15463752.jpg
  (買っちゃいました)

  いや、ものすっごい高級酒とか、そういうものではないのですが、美味しいんですよ、これ。
 GLENLIVET(グレンリベット)「http://www.theglenlivet.jp/」というシングルモルトウィスキー。


  私は浪人経験がありまして、一時期御茶ノ水の駿台予備校に通っていたのですよ。
 成績はいまいち(^^;ォィでしたが講師控え室で先生と話すのが好きでして、
 授業内容以外でも、土地の文化の事や英語の発音が与えるイメージのずれなど、
 色々と勉強させてもらってました。

  大学が決まり、報告へ言った際、英語講師のF先生(駿台生にはおなじみ♪)が
 「じゃあお祝いに」と近くにある「山の上ホテル(http://www.yamanoue-hotel.co.jp/index_jf.html)」
 のバーへ連れて行ってくれました。このホテル、御茶ノ水界隈には出版社が多く
 作家が缶詰にされたりすることでも有名なのですが、大きすぎず、嘘臭くなく、
 丁寧で落ち着いたサービスでも有名な、老舗の部類に入る良いホテルです。
 明治大が高層ビルに立て替えてしまいましたので、周囲の雰囲気が昔ほど
 落ち着きがなくなってしまったのは残念な所。昔の校舎は裏側から見ると結構良かったんですが・・・。


〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_167855.jpg
  (開封済みで、ごめんなさい)
 
  初めて飲んだ 「バーでのちゃんとしたウィスキー」 がこれでした。スコッチについて、
 作り方や文化背景まで色々教えてもらいました。
 ロックで頂きつつ、「あぁ、俺、がんばろ・・・」と、自分の中で時間の区切りがついたのを今でも覚えています。
 予備校生だと、どうしても一緒にがんばっていた奴が希望の学校に行けなかったりと、
 学生なりに「あとが無い」状況だったりしまして、仲間同士でも、無駄に学生生活(時間)を送らないと
 誓い合った記憶もあります。
 職場も新しくなり、気持ちの入れ替え、というよりも弾みをつけるために買っちゃいました。
  う~ん、我ながら安上がり、でも、こういうのって誰にでもありますよね?
 
  お酒自体は量販店で買えば2~3千円代で手に入ります。日本(東京)は特に、物の価値よりも
 需要と供給のバランスで露骨に値段が決まりますので、いい物も普通に手に入ったりします。
 シングルモルトだとグレンフィディックが有名になっており、バー以外でも
 ダイニング系のレストランや居酒屋でも見るようになりました。当然その分値段も上がってます。
 あくまで私の好みなのですが、グレンフィディックほど素っ気無くないですし、飲みやすく、
 柔らかく、くどくない。香りも甘すぎないフルーティな感じ?とでもいうのでしょうか。
 ウィスキーにためらいや苦手意識がある人にもお勧めです。
 ロックグラスにいれて、少し氷が溶けだした頃など、ウィスキー初体験には是非。
  慣れてくるとラフロイグやオールド・パー(これはブレンデット)のようなガツッと来る奴も素晴らしいのですが(^^
 まぁ、それはまた、別のお話し


  そしてこっちは、
 〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_1655018.jpg

  ポチ袋、2007年版。いや、親族多いもので。
 新宿、モザイク通りの入り口近くに「かまわぬ(http://www.kamawanu.co.jp/top.html)」という
 デザインの良い手ぬぐいを多く置いている店があります。一枚600~1000円くらい、
 写真の柄はたしか「ひしめき瓢箪」だったかな。そのお店で今年のポチ袋は決定。
 こういう、ちょっと買いたくなるような店は便利ですね。紙の包装ばかりではつまらないので
 手ぬぐいで綺麗に包んで送ったりすると喜ばれたりしますよ。(年配の方にはまずいかもしれませんが)

  さて、失礼して、もう一杯頂いてきます♪
[PR]
by hammock_life | 2007-01-08 17:21 | 出来事

賀正


 新年明けまして、おめでとうございます。
もうすっかり日常気分全開ですが、hammock時差とでも思ってご勘弁を。

 年明けから実は新しい職場に勤務しておりまして、分厚いテキストとひたすらにらめっこ。
相変わらず旅行関連の仕事ですので、面白そうなことがあればご紹介していきます。
今年は個人の旅行や趣味関連の仕事が多くなりそうかな、東京ネタも多くなるかも。
まぁ私自身は、相変わらず、を目標にのんびりやって行きたいと思います。

〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_19381055.jpg


 それでは本年も、宜しくお願い致します。
[PR]
by hammock_life | 2007-01-05 19:46 | 出来事

 合いの手がミソ

  お久しぶりです、hammockです。
 気分が一回りしたみたいなんで、また更新をば。この気分屋気質、何とかせねば(^^;

  十一月ですね。となれば当然、‘お酉様(おとりさま)’。

〔 SMC PENTAX-M F1:1.4 50mm 〕
b0101841_3484934.jpg


  毎年十一月の酉の日に行われる行事で、商売繁盛を祈願して境内で熊手が売り出されます。
 
 関西だと‘えびす祭り’が近いのかな?
 東京でも鷲神社(千束‘せんぞく’)、花園神社(新宿)、大國魂神社(調布)、他
 数箇所で行われます。大量の熊手が境内に所狭しと並べられ、裸電球に照らされた別世界が出来上がります。

〔 SMC PENTAX-M F1:1.4 50mm 〕
b0101841_422042.jpg

b0101841_425204.jpg

b0101841_43137.jpg

  お勧めはやはり、大元である鷲神社(詳細は ttp://www.otorisama.or.jp/ )
 普段はちっさな境内なんですけどね。でも逆にその狭さのおかげで視界が熊手に埋め尽くされるので
 雰囲気は抜群です。絶対に日が暮れてから行くことをお勧めします。私はいつも7~8時くらい。
 このお祭は熊手を買わなくても誰でも中に入れるのでご安心を。
 シンプルなものでは神社が出す稲穂付のミニ熊手(500円くらい)もあります。
 最初は3000円~5000円位の熊手から始め、毎年商売がうまくいくと
 徐々に大きなものに変えていくのが通例です。

〔 SMC PENTAX-M F1:1.4 50mm 〕
b0101841_4122053.jpg
b0101841_4134324.jpg


  小さな頃、よく遊びに行く親戚の家が近いので家族で何度も行きました。
 これに行くと冬が来たな~って感じなんですよ。
 親父の肩車で、ものすごい数の色が飛び込んできたのを今でも覚えています。
  大学の頃はよく留学生を連れて行ってました。‘祭=神輿’以外のイメージも見せてあげないと
 もったいないですからね♪

  何度か熊手も買ったのですがこれがまた結構面白い。

〔 SMC PENTAX-M F1:1.4 50mm 〕
b0101841_4231999.jpg


  熊手を買った際に、売り子さん達が私を取り囲み(熊手を手に持たされます)、
 「○○商店(様)の商売繁盛を祈願いたしまして~!」などの口上を頭領が述べ、手締めをしてくれます。
 これがまた威勢の良いこと。 あと、ここの手締めは少し変わってまして
 三本締めの各三拍目に合いの手(掛け声)が入ります。
 「よ~ ①パン パン (そりゃ)パン、②パン パン (そりゃ)パン、③ パン パン パン パン (そりゃ)」xその場の空気で何回も。
 と、いった感じ。実際はもっと威勢がいいですがこちらのページで音が聞けるようです。
 ( ttp://junko55.web.infoseek.co.jp/05saiji/0311torinoiti.htm )
 店によって、口上、威勢、早さ、回数など必ず微妙な違いがあるので面白いです。
 
  これは親戚の伯母から教わったのですが、熊手を買う時もちょっとしたコツがあるらしく、
 たとえば一万円の熊手を買う時、買うことが決まった後に一回値引きするように頼みます。
 そして、例えば7千円で買える話になったら、一万円を払います。釣は受け取らず残りは皆の心付けに・・・といった感じです。
 縁起物にかかわる人達の(お互いの)気持ちを無碍にしないよう、自然に入れ込むところはさすが昔の人たち。
 商売だけれど商売‘だけ’ではないみたいですね。
  今ではそうした買い方の方が珍しいのかも知れませんが、実際にやってみました。
 いつもより威勢が良く、手締めの回数が多かったような気がします♪
 ただの、物のやり取りだけじゃない時っていいですよね。

  境内を歩き終えて、一息つくと、今度は大量の出店が待ち構えてます♪
〔 SMC PENTAX-M F1:1.4 50mm 〕 
b0101841_4442495.jpg
b0101841_4444460.jpg
b0101841_4451775.jpg


  がきんちょ(と私?)にとってはメインイベント♪しかもいまや大人買い♪♪
 いや~大人になってよかった。
 この辺の的屋は最近見なくなった種類の店もまだ生き残っていて
 七味唐辛子の叩き売り、鼈甲細工、子供用おもちゃ(ままごと用?)などなど、
 懐かしくも怪しげな物満載です。寒さもいいスパイスになりますし、
 一風変わったデートにもなりまっせ(こういうの楽しめる人限定ですが)。

  余談ではありますが、この鷲神社というのは千束の端っこにあります。
 この千束は、つまり元吉原(たしか新吉原)なわけでして、
 ちょうど吉原大門の反対側に鷲神社があります。(神社裏手がすぐ風俗のお店というわけではありません)
 地図の案内では日比谷線入谷駅からになっていますが、隣の三ノ輪駅から樋口一葉記念館の
 近くを通ってくると、ちょうど吉原の側面、もと鉄漿ドブ(おはぐろ)の上を歩いて神社に向かう様になります。
 何せ昔からある町ですから、少し地図を見るといろいろな事がわかって面白いです。
 町名も結構洒落ていたり、謂れがあったりますしね。

  今年は一の酉、二の酉は終わってしまったので、28日(火)の三の酉で最後です。
 平日ではありますが、ちょっと違った空気を吸いに足を伸ばしてみてはいかがでしょう?

  じゃがバタとか、おいしいですよ♪
[PR]
by hammock_life | 2006-11-21 05:41 | 出来事

  逢魔ヶ刻

 というのは、こういう刻限を言うのですかね。

[写るんです400(たぶん)]
b0101841_21365580.jpg
  (どこかへ、繋がっているかのよう)

----------------------------------------------------------------------------------
b0101841_214033100.jpg

   まとまりもなく、思ったことなのですが、
  日常の‘当たり前の事’(常識や基準、他)が「宗教など」で支えられ構成されていた時代、
  この景色は人知の及ばない存在を肯定できるだけの、十分な説得力を持つ光景だったのでしょうね。
  まぁ現在、常識として我々を包んでいる「科学」だって、
  皆で‘そういうことにしよう’と納得してるだけ、だったりするかも知れません。500年後くらいから見れば。
  でもその時代にとっては、紛れもない現実なわけで・・・。

   前に読んだ本で、生まれつき目の見えない人が医療技術により視力を得た話しがありました。
  その人は目が見えるようになった当初、様々な色や光の強弱を感じるだけだったそうです。
  そしてその色の一つが、会話などにより今まで自分を育ててくれた親のことだとわかると、
  ‘色’ではなく‘人間’として見えるようになったそうです。
  入ってくる情報を、脳の中で関連づけできなかった為、一つの‘像’として結べなかったのでしょうね。
   だから私たちも200年前の人達と同じ景色や物事を眺めたとしても、
  ‘見える’ものは違うのかもしれません。身をおいてる集団の‘信じるもの’が違うのですから、
  当然、‘見える(存在すると思う)’ものもずれてくるのだろうなー、と。
 
   なんてことを、この景色を見ながらぼーっと考えたりしました。
  高校出て浪人してた頃、予備校の帰り道で偶然撮った写真だから、8年位前かな?
  内田百閒のサラサーテの盤とかを読んだあとだったから影響されてたのかも。
  
b0101841_2284747.jpg
 
  まぁ、こんなこと考えてたから、大学落ちたんでしょうが(^^;
[PR]
by hammock_life | 2006-09-21 22:31 | 出来事

  がきんちょ警報

 ..............................................ヮァァァァァァァァァァァァァァァァァ!

 「ん?」 と思った時には

〔 TAMRON ASPHERICAL LD 28-300mm F3.5-22 IF 〕
b0101841_16582826.jpg
  ズバン!ズバン!!と抜かれる私。
 ワアアアアアアアアアアアアア!!(がきんちょ共、雄叫ぶ)

  こりゃ、津波ですね。がきんちょ津波。
  もう全身全霊での猛ダッシュx10匹くらい。こらこら、ランドセル空いてる空いてる。

b0101841_1754168.jpg
  (一人くらいは脱落者もいるものです)

   サイドステップをかます者、ランバダを踊る者(まて、なぜ知っている?)、脇につけた体操着袋を武器にする者、
  様々な(他人から見たら)パフォーマンスを見せ付けつつ、元気な一年生共は駆け抜けていきました。
b0101841_1792673.jpg
  
   なんか悔しいんで、必死で撮ってやりましたとも。 今はこれが精一杯。(花花花)
  病院へ見舞いに行く途中でぶ~らぶ~らしながら、カメラの紐を手に巻きつけていたので
  かろうじて間に合いました。こういう時AFとかデジタル一眼があると強いのでしょうね。

   まぁ、このおかげで、元気な気分でお見舞いに行けたので、彼らには感謝感謝。 
[PR]
by hammock_life | 2006-09-17 17:30 | 出来事

  釣り坊主

   今年も特に遊びに行けないまま夏が終わろうとしていますー・・・すー・・・スー・・・。
  が、仲間が釣りに誘ってくれました。

  〔 TAMRON ASPHERICAL LD 28-300mm F3.5-22 IF 〕
b0101841_2351182.jpg
    そら たけー。

b0101841_23522529.jpg
    ビールうめー。

b0101841_2354190.jpg
    魚釣れねー。

   極楽♪


   江ノ島近くの堤防で、男三人オヤジ釣りです。(※hammockはまだ26歳・・・え、もうオヤジ?)

   特に何をするでもなく、大物が釣りたいわけでもなく。
  何も考えず日差しに焼かれながら釣り糸を垂れる、久々に頭空っぽにできたんで楽しかったです。
  海釣り自体が初挑戦だったんですけどね。

   写真は露光の予想が大ハズレだったんで綺麗じゃないんですが。
  まぁ太陽を、海で、直接みたときのジリジリ感とでも思っていただければ。
[PR]
by hammock_life | 2006-09-14 00:04 | 出来事

今のうち

   えー、またまた更新止まってました。
  楽しい気分で書けなそうな時は、こんな風に止まってしまいますがご容赦を。

   真夏になってしまうと、ここらはモヤが出ちゃうので今のうちに。

  〔 PENTAX OPTIO S40 〕  
b0101841_645880.jpg
  (目白駅前)

   晴れてるからって、必ず空が青いわけでもないですしねー。

b0101841_6394457.jpg
  (王子駅周辺)

  虹が出てました、40点といったところか・・・

 〔 TAMRON ASPHERICAL LD 28-300mm F3.5-22 IF 〕
b0101841_653878.jpg
  

  たまには折れた虹とか個性的なやつが出てきてもよさそうなものですが。

  
b0101841_6555969.jpg
  (まぁ、虹にも都合があるでしょうし)


   この前、仲間が豊島園のプールへ泳ぎに行ったそうです。イイナー
  泳ぐにはやっぱり室外が一番。日ごろ区民プールばかりだとやっぱり肩が凝るというか。
  外のほうが、水の中にいる実感が強いからでしょうか。なんか好きです。
  人がいない湖とか最高なんですけどね。オレゴンとか行かなきゃだめかも。
  海で素潜りなんて良いな、八丈や妻良とかで。
[PR]
by hammock_life | 2006-07-24 07:32 | 出来事

  強風注意報

   結婚式の引き出物に、自分で選べるカタログタイプの物ってありますよね。
  ちょうど(手頃な)扇風機が欲しいなーと思っていたので選んだのですが・・・

  〔 PENTAX OPTIO S40 〕
  
b0101841_22432464.jpg
  (ちなみにワインのビンはフルボトル)

   今日、届きました・・・、っておい(--;
  で、でかいんですけど。というかごつい。
  確かに、カタログだと‘ちょっと大きめ45cm♪’とか書いてあった。ああ、それは認めよう。
  でも、でもね、直径45cmだと思ってたら羽根(一枚の)直径45cmだった!ワーイ
  あれ?俺だまされた??在庫処分・・・・なんてことはないよねぇ???
    なんてーかね、ドライアイスさえ買ってくれば今すぐにでも風洞実験ができてしまうのだ、こいつは。
  直接風を浴びてると、涼むというよりは体力を削られていきます。
  紙吹雪さえ作れば北島三郎ごっこすらできてしまうだろう(絶対やらんが)。

  しかし、明らかにご家庭サイズではないと思うのだよ。それで箱をもっかい見てみると

b0101841_2311834.jpg


  「工業用」かよ!!

   もはや業務用すら超越してました。いつの間にか我が家は工場に。
  ‘弱’が家庭用扇風機の強並の威力なんで、上に向けて回すだけで部屋中に気持ちいい風が・・・吹き荒れます。
  部屋で空気の対流を経験できるとは思いもしなかった。
  
   でも、せっかくだから活用します。これならクーラー使わなくてすむし。
  風鈴は・・・風情がなくなるからつるせないなぁ。
[PR]
by hammock_life | 2006-07-11 23:13 | 出来事

  梅雨晴れ

  ランニング途中、近くの団地がいい感じになってました。

  〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_2184037.jpg
  (この道は特にいい風が通ります)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

b0101841_2195013.jpg
  (日の差し方が水面に似てたりもします)

  毎年思うんですが、六月の下旬に必ず一日か二日気持ちよく晴れる日があるんですよ。
 自分では勝手に‘梅雨晴れ’とか呼んでるんですが、晴れた日に写真を撮るには
 一年の中でも特に好きな日だったりします。
 
  気分の問題もあるのでしょうが、なんていうか、すごくやわらかい感じがするんですよね。
 梅雨のせいで空気がたっぷり水吸ってるからかな~とか勝手に思ってるんですが、
 まあ、何はともあれ、いい日だってことで。

b0101841_21172934.jpg
  (猫の視点だとこんな感じですかね)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

b0101841_2121394.jpg
  (晴れた日、日課のランニングの休憩場所です)

  実はこれ全部、桜の木だったりします。
 東京の桜って、ここ十年でかなり大きくなってる気が・・・。
 神田川も井の頭線沿線だとかなり多くの場所で桜トンネルになってましたし。
 わざわざ名所にいかなくても「いい場面」が転がっているのは嬉しい限り。

  期待しないで適当に入った映画が当たりだと、なんか嬉しいじゃないですか。
[PR]
by hammock_life | 2006-06-25 21:29 | 出来事