無音の鏡

  歩けそうでしょ?

〔 PENTAX OPTIO S40 〕
b0101841_7481137.jpg
  (カナダ:green lake)

   最近、添乗したときの写真を貼ってなかったので、お気に入りの場所を。
----------------------------------------------------------------------------------

b0101841_7521818.jpg


   カナダ西海岸、バンクーバーから車で2時間ほど(オリンピック誘致もあり高速などが整ってきました)
  北上した場所にあるウィスラー。そのすぐ近くにあるグリーンレイクという湖です。
  氷河から溶け出した水が多く流れ込むため、乳白色をした冷たい湖水が特徴。

   私が準備で先乗りした時、風もやみ、無音で波紋ひとつたたない湖が出迎えてくれました。
  「おお、おまえ、歓迎されたぜ」なんて、現地インストラクター(たしかデイブ)も粋なことを言ってくれます。
----------------------------------------------------------------------------------

b0101841_843024.jpg
  (動くものは、保護指定されたイーグルがたまに飛んでいるくらい。)

----------------------------------------------------------------------------------
    
b0101841_8101715.jpg
  (高校生、大興奮)

   夏のホームステイを終えた生徒を引率してのカナダ添乗です。この日はカヌーとカヤックの体験日。
  私はカヤックで生徒の補佐兼(ほんとに)簡単な通訳だったんですが、
  生徒の安全確保を終えれば後は一緒に湖に浮いてるしかやることないんすよ。
  (まぁいざって時は飛び込むんですが・・・)

   ウィスラーは定番の山岳リゾート地で、日本では冬のスキーなどが有名です。
  でも実は夏のシーズンも結構人気があります。バンクーバー観光と合わせる人も多いかな。
  ラフティング、カヤック、カヌー、登山、マウンテンバイク、キャンプ他、アウトドア以外でも
  ホテルをメインとした小奇麗な町並みと設備が整っています。
  何より、少し町を出れば一面の大自然ですからね、そりゃもう呆れるほどの。
  外国人の方では年配の観光客も多く、
  「実はね、静かな場所でかみさんと一杯飲みに来たんだよ~」なんて(ほんとにコロンボみたいな)方もいました。
----------------------------------------------------------------------------------

b0101841_8192385.jpg


   実は私、このときカヤック初体験だったんですが、一発で惚れてしまいました。
  自分が水に浮いた葉っぱになれる感じです。
  小さい頃から水泳をやっていたせいか、水に触れたり近くに感じているとすごく落ち着くんですよ。
  カヤックは‘浮いている’と言うよりは‘触れている’感じがしました。
  水の怖さもちゃんと感じられるというか、自分から自然に敬意(畏怖?)をもてる機会ってなかなかないですからね。
  このへん、日本人なんだなーとか思ったりもしました。

  カナダは将来の亡命先なので他(バンクーバー周辺ですが)にもポツポツ紹介していきますね。
[PR]
by hammock_life | 2006-09-15 09:09 | 旅:添乗紀
<<   がきんちょ警報   釣り坊主 >>