Cat Fight

  Cat Fight・・・(C名詞)①猫同士のけんか            
                 ②(特に女性同士の)やかましいいがみ(・д・⊂彡☆))Д´) パーン

   い、いやだって辞書にそう書いてあるんですもん。
  あ、ちなみに英英辞書だとInformalのみで ○女性同士の(取っ組み合いを含む)喧嘩、言い合い  だそうです。
  それだけしか書いてなかったんで(Formalの事例は無かったので)、ネイティブの人たちと話す場合は
  友達になるまでこの単語は使わないほうが無難。kittenなんか特にNG。混ぜるな危険、です。
  まあいきなり
  I'd seen my cat's fight! HAHAHA-!!(俺の子猫ちゃんたちが喧嘩しちゃってさ~、HAHAHA!)
  なんて言ったらドン引き間違いなしでしょう。冗談でもやめとけって向こうの友達も言ってました。
  CALのL.A.辺りのPUBなら歓迎してくれるかもしれませんが(偏見)。
  うーん為になる。


    ま、それはさておき、やたらにゃーにゃーうるさいんで見てみると

   ん?
  〔 TAMRON ASPHERICAL LD 28-300mm F3.5-22 IF 〕
b0101841_422515.jpg

   なんだ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    いちゃついてんのか?
b0101841_3453678.jpg

   と、思った瞬間
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




   Fight!
b0101841_494853.jpg

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ジャージャジャジャージャジャ(頭の中で謎のプロレス音楽、しかも古い)
b0101841_4133624.jpg

   いやぁ動きが早い早い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   じゃーんじゃじゃじゃーんじゃっじゃっじゃじゃー(なんていうんだろ、この曲)
b0101841_4141523.jpg

   蹴るわ噛むわ引っかくわ、高校運動会のアマゾネス(女子騎馬戦)を思い出したねブルブル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   そして3分ほど揉み合った後「おぬし、やりおるな」と言わんばかりの睨み合い
b0101841_4144832.jpg

   猫の喧嘩のくせに、映画「椿三十郎」(黒澤明監督)ラストシーンばりの緊張感
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ずばっと喉元に飛びつく一撃、おまえらは居合いでも習っとるんか・・・
b0101841_415484.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   そして決着
b0101841_4151352.jpg

    腹が白い猫が仰向けになり屈服のポーズ。さすがは野性、人間と違って最後まではやりません。



   しかし、戦い方といい決着前の間の取り方といい、華のある猫たちでした。
  特に間の取り方が綺麗なこと。日本の猫には武士道(と言うより風情?)が残っているようです。
  何でも昔を賛美するのは無粋ですけど、せめて中身のある粋を身に着けたいものです。

   ちなみに映画「椿三十郎」は黒澤映画の時代劇。「用心棒」の後といった設定ですので
  先に「用心棒」を見ておいた方が三船のとっつぁんに愛着がわきます。ここでも志村 喬はいい味出してます。
  しかも、仲代達也、かっこよすぎです。他にもやたらと若い加山雄三や青大将もいたり。
  入江たか子のような雰囲気はやっぱ「時代」から滲み出る清廉さなのかもしれませんね。
  いまはDVDも出てるので気が向いたら是非。
   
[PR]
by hammock_life | 2006-05-22 01:53 | 出来事
<<   恩師  青? 赤? >>